FC2ブログ

記事一覧

小さい蛾

小さい蛾です(o^―^o)ニコ名前は判りません(。-_-。)メイガの仲間かなと思うものの蛾の種類には疎くて・・・また、数も多すぎて良く分かりません(ノ_<)普段は、気にしない事が多いものですが、少し目を向けて見ました(〃▽〃)しかし、やはり同定する事は断念します><もっと特徴があれば良いのですが・・・知識が無いので難しいですね。よって、これから少しづつ覚えて行きたいと思います。そんなにそそられる分野ではありませんが・・...

続きを読む

クモヘリカメムシ

クモヘリカメムシです。一般的なカメムシに比べ細長いものになります。それでもカメムシには違いないので、好まれるものではありませんね(。-_-。)又、稲(イネ科も含む)の害虫でもありますし><稲の穂から長期に渡り吸汁するので、実(米粒)にならないか、なっても屑米程度にしかなりません。今年は、他のカメムシも大量発生しているらしいので困ったものです。カメムシから見たら「そんなん知らんがなぁ」でしょうけど・・・ク...

続きを読む

アリジゴク(蟻地獄)

ウスバカゲロウ(薄翅蜉蝣)の幼虫です(o^―^o)ニコウスバカゲロウの飛び方はあまり上手では無く、空中に漂う申しますかひらひらと舞う感じで進みは遅いです(。-_-。)別名と言うか俗称が、「極楽トンボ」、「神様トンボ」と言う地域があるそうです。アリジゴクのさなぎは、やや変形しているものの丸い砂、細粒の石粒で出来たボール状の中にいます。アリジゴクを飼っていて、姿が見えなくなったと思ったらすり鉢状の巣の横にボール状のか...

続きを読む

ハンミョウ(斑猫)

ハンミョウ(斑猫)です(o^―^o)ニコ久し振りに出会う事が出来ましたp(*^-^*)qほんま、何年ぶりでしょうか?ここ何年も全く見かけなかったのに、昨日偶然にも発見(笑)何とも嬉しくなりました+゚。*(*´∀`*)*。゚+この虫は、金属光沢があり太陽光の下では反射して目立つので、そこそこ見つけやすいです。しかし、全長2cm程なので視力が良く無いと見逃す可能性はあります。別名の「ミチシルベ」は、他の気配を感じる(危険)とその都...

続きを読む

オトシブミ

オトシブミと言う単独の虫はおらず、オトシブミ科の総称になります(o^―^o)ニコ画像のものが、オトシブミなのかは自信がありません><オトシブミなら、早々に下に落としているはずだと思っていましたので・・・ハマキムシ(葉巻虫)の仲間か?とも少し考えましたが、違う気がしますし(。-_-。)と言って、葉巻(ゆりかご状)のものを開くのもちょっと・・・と言う訳で判然と致しませんm(_ _"m)しかし、作成したゆりかごを葉に付けたまま...

続きを読む

イラガ(刺蛾)の繭

イラガの幼虫に刺されるとめちゃくちゃ痛い、そのイラガの繭です><イラガは、ある地域では「デンキムシ(電気虫)」と呼ばれています。電気で例えるのなら、”高圧”・・・と言うほど痛いです。多分、文字で見ても想像がつかないと思いますが、経験した方は分かってくれると思います。スズメバチの一刺しも痛かったですが・・・両方とも想い出すと背筋が”ゾク”としてしまいます。もう二度と味わうのは、ごめん被りたいものです(T...

続きを読む

カメムシ(亀虫)

カメムシ(亀虫)君です。他の漢字表記は”椿象”になります。カメムシと言うのは、カメムシ亜目に属する昆虫の総称ですので単体(標準和名)でカメムシと言うものはおりません。また、別名と言うか俗称である「クサムシ」、「こき虫」が示す通り臭~い!臭いを発します。知っている人は分かって貰えるのですが、知らない人は反応が薄いので一度体験してみて下さい(笑)都心部の人は、カメムシを見た事が無いとおっしゃる方も見えま...

続きを読む

ミノムシ(蓑虫)

最近では、珍しいとも言えるミノムシ(蓑虫)君です(o^―^o)ニコ私が幼少の頃には時々見かけたものですが・・・多い時は、周辺で100個以上付いていたとのお話も聞いた事がありますが何時の時代の頃なのか???少なくとも私が物心付いてからは単発で1、2個見つけるだけでしたが・・・このミノムシ、一般的には”オオミノガ”、”チャミノガ”の幼虫を指しますが他にも数十種存在するとの事です。意外に多いですね(°_°)ミノムシ、特に...

続きを読む

カマキリ(蟷螂)

カマキリ(蟷螂)さんです(o^―^o)ニコ中々、精悍な顔をしています。こっちを睨んで怒っていますね(*`へ´*)そんなに可愛げが無いものの、身近で見かけるものですね。これは聞いた話ですが、カマキリの卵を取って来て驚かせたい人の引き出しの中に入れておく→時期が来たら一斉に孵化して、あっちこっち小カマキリが走り回る→そうしたら人によっては”パニック”、そうじゃなくても驚きますし、収拾がつかない気がします・・・子カマキリ...

続きを読む

ツユムシ(露虫)

ツユムシ(露虫)の成虫だと思います(o^―^o)ニコ大きくなりましたp(*^-^*)qこの虫は、関東以南では年2回発生するようで、1回目は4月頃孵化し、約2か月後の6月頃に成虫になります。その6月頃に成虫したものが産んだ卵が2回目として7月頃孵化し、9月頃にもう一度成虫(こちらも2か月かかるようです)になって見る事が出来ますので今回の個体は2回目のもののようです♪そして、ツユムシの名前の由来は、草の葉につく露を飲...

続きを読む

オオナミザトウムシ(大波座頭虫)

ザトウムシの1種であるオオナミザトウムシ(大波座頭虫)だと思います。※以前にも紹介した事がありますがm(_ _"m)この虫は、見た目にちょっと”ぎょ!”とされられますが、森の掃除屋とも呼ばれているようで実は良い子のようです(o^―^o)ニコしかし、アップして見ると・・・背中には黒い突起(針のような)ものもついており、決して可愛くない風貌ですヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪生態もあまり分かっていないらしいのですが、それは推測しま...

続きを読む

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ




















訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-