FC2ブログ

記事一覧

イラガ(刺蛾)の繭

イラガの幼虫に刺されるとめちゃくちゃ痛い、そのイラガの繭です><イラガは、ある地域では「デンキムシ(電気虫)」と呼ばれています。電気で例えるのなら、”高圧”・・・と言うほど痛いです。多分、文字で見ても想像がつかないと思いますが、経験した方は分かってくれると思います。スズメバチの一刺しも痛かったですが・・・両方とも想い出すと背筋が”ゾク”としてしまいます。もう二度と味わうのは、ごめん被りたいものです(T...

続きを読む

カメムシ(亀虫)

カメムシ(亀虫)君です。他の漢字表記は”椿象”になります。カメムシと言うのは、カメムシ亜目に属する昆虫の総称ですので単体(標準和名)でカメムシと言うものはおりません。また、別名と言うか俗称である「クサムシ」、「こき虫」が示す通り臭~い!臭いを発します。知っている人は分かって貰えるのですが、知らない人は反応が薄いので一度体験してみて下さい(笑)都心部の人は、カメムシを見た事が無いとおっしゃる方も見えま...

続きを読む

ミノムシ(蓑虫)

最近では、珍しいとも言えるミノムシ(蓑虫)君です(o^―^o)ニコ私が幼少の頃には時々見かけたものですが・・・多い時は、周辺で100個以上付いていたとのお話も聞いた事がありますが何時の時代の頃なのか???少なくとも私が物心付いてからは単発で1、2個見つけるだけでしたが・・・このミノムシ、一般的には”オオミノガ”、”チャミノガ”の幼虫を指しますが他にも数十種存在するとの事です。意外に多いですね(°_°)ミノムシ、特に...

続きを読む

カマキリ(蟷螂)

カマキリ(蟷螂)さんです(o^―^o)ニコ中々、精悍な顔をしています。こっちを睨んで怒っていますね(*`へ´*)そんなに可愛げが無いものの、身近で見かけるものですね。これは聞いた話ですが、カマキリの卵を取って来て驚かせたい人の引き出しの中に入れておく→時期が来たら一斉に孵化して、あっちこっち小カマキリが走り回る→そうしたら人によっては”パニック”、そうじゃなくても驚きますし、収拾がつかない気がします・・・子カマキリ...

続きを読む

ツユムシ(露虫)

ツユムシ(露虫)の成虫だと思います(o^―^o)ニコ大きくなりましたp(*^-^*)qこの虫は、関東以南では年2回発生するようで、1回目は4月頃孵化し、約2か月後の6月頃に成虫になります。その6月頃に成虫したものが産んだ卵が2回目として7月頃孵化し、9月頃にもう一度成虫(こちらも2か月かかるようです)になって見る事が出来ますので今回の個体は2回目のもののようです♪そして、ツユムシの名前の由来は、草の葉につく露を飲...

続きを読む

オオナミザトウムシ(大波座頭虫)

ザトウムシの1種であるオオナミザトウムシ(大波座頭虫)だと思います。※以前にも紹介した事がありますがm(_ _"m)この虫は、見た目にちょっと”ぎょ!”とされられますが、森の掃除屋とも呼ばれているようで実は良い子のようです(o^―^o)ニコしかし、アップして見ると・・・背中には黒い突起(針のような)ものもついており、決して可愛くない風貌ですヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪生態もあまり分かっていないらしいのですが、それは推測しま...

続きを読む

ルリタテハ(瑠璃立羽)の幼虫

少し前にホトトギスの花を紹介致しましたが、その時にルリタテハ(瑠璃立羽)の幼虫の話も少しさせて頂きました。今回は、その幼虫君です( ̄^ ̄)ゞ成虫の蝶には、名前通りと言うか・・・それがあるから名前が付いたのですが、瑠璃色の帯模様が入るのが特徴になります。瑠璃色、翡翠もそうですがこの系の色を好きな方は多いようです。写す時は、「(翅を)開いて~!!」と願わないとダメですけどね(笑)表面は目立ちますが裏面(...

続きを読む

シャクトリムシ(尺取虫)

シャクガ科のガ類の幼虫です(o^―^o)ニコその中のエダシャク類、または亜科の1種だと思います。工業暗化で有名(?)な”オオシモフリエダシャク”に似ていますが、それよりは小ぶりの気がしますのではっきり分かりません><とは言え、”枝に擬態中”です(笑)擬態するのは良いのですが、場所が・・・青じその葉っぱの上なのですォ━━(#゚Д゚#)━━!!もっと周囲を確認しないとですね(笑)青じそ、大葉と呼びますが大葉は商品名なので植物の...

続きを読む

タマムシ(玉虫)

復活!(笑)体が弱いものですから・・・タマムシ(玉虫)の雄(♂)です。(o^―^o)ニコ別名、吉丁虫と呼ばれるように縁起が良さそうですね♪この個体は、日本のタマムシの中の代表格である”ヤマトタマムシ”です。綺麗ですね♪ちょっと時期が遅いかなと思いつつ、一応9月までは出現期間になっていますので終焉近しの出現です。臥せっていたので、お見舞いがてら会いに来てくれたようですp(*^-^*)q生きたブローチにもなるとかならない...

続きを読む

カノコガ(鹿子蛾)

カノコガ(鹿子蛾)ですね(o^―^o)ニコ姿を見ると蛾ではなく”蜂”のように感じます。”フタオビドロバチ”に擬態しているとされるらしく、その為に似通っているとの事です。って素人目に見ても似てないのですが・・・><う~ん、理解不可能(笑)公式的に認められているのであれば、ド・シロウト(某国の貴族ではありません)が異議を申し立てても無駄ですね。鹿子蛾と言う名前は、”鹿子模様”(白い斑点:白斑が翅にあるので)からのよ...

続きを読む

ニイニイゼミの抜け殻

一時的ですが復帰第一弾です(o^―^o)ニコ9月に入り、雨も多い中セミ君達は最後の競演なのか頑張って鳴いています♪今年は、”ニイニイゼミ”、”アブラゼミ”、”ミンミンゼミ”、”ツクツクボウシ”、”ヒグラシ”の鳴き声を聞く事が出来ました。夕暮れ時に”ヒグラシ”の鳴き声を聞くと物寂しい気持ちになってしまします・・・おセンチ(#^.^#)それにしても今夏は、晴れ日が少なくちょっと困りものでした><9月に入っても暑い・・・そろそろ秋...

続きを読む

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ




































訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-