FC2ブログ

記事一覧

クスサン(樟蚕)

クスサン(樟蚕)の幼虫です(o^―^o)ニコ漢字表記は、”楠蚕”の方が分かりやすいかも知れませんね。クスサンは、ヤママユガ科のガの一種で大型に分類されます。幼虫の呼び名は、一般的には”シラガタロウ”と呼ばれるそうで、その理由としては、「白色の長毛を生えている」からだと言う事です。シラガタロウって(笑)タロウの対はハナコでしょうか?シラガハナコ・・・う~ん語呂が宜しくない感じですね><このガの面白いところは、繭...

続きを読む

カタツムリ(蝸牛)

カタツムリ(蝸牛)ですが、ちょっと可愛げがありません・・・大雑把に分類すると殻のあるのがカタツムリ(またはでんでんむし)、殻のないのがナメクジになるそうです。カタツムリも種類がいるようで、個別になると”なんとかマイマイ”とか名前があるそうです。また、殻には右巻き、左巻きがあるようです。外部要因とでは無く、遺伝的に決まっているらしいので日本の個体の多くは右巻きだそうです。しかし、遺伝子異常などがあると...

続きを読む

ナナホシテントウ(七星瓢虫)

七星天道とも表記します(o^―^o)ニコこの昆虫は、赤色の鞘翅に7つの黒い紋(星に見立ててます)があります。ラッキーセブン(7)で縁起が良いp(*^-^*)q日本では、八(8)末広がりも好まれるので8つ星でも喜ばれそうです♪テントウムシの種類は多く、性格も(人から見て益虫、害虫)それぞれです。色も黒地に赤い紋は”ナミテントウ”と呼ばれるものですね。ナナホシテントウムシとナミテントウムシは、人から見て益虫に分類されま...

続きを読む

アメンボ(水黽、水馬)

アメンボ、別称は多いですがミズスマシ(水澄)と呼ぶ方もおられるかと思います(o^―^o)ニコアメンボと言うと「あめんぼ あかいな アイウエオ」と言う一文が頭を過ります。「あめんぼ あかいな アイウエオ」は北原白秋さんの”五十音”と言う詩の一節ですね。でも、その一文しか私の頭には記録されていません・・・シナプスを駆使しても同じです(〃▽〃)”五十音”なので”あ”~始まります。あとアメンボは、名前の通り”飴のような甘い...

続きを読む

蟻地獄

蟻地獄です(o^―^o)ニコウスバカゲロウの幼虫です。このウスバカゲロウはカゲロウとは違って数週間生きます。また、俗称として”極楽トンボ”とも言われているそうです。”極楽トンボ?”何処かで聞いた名前ですが・・・アリジゴクの殺虫活性力は高く、フグ毒の100倍以上と言う事です><世の中には毒を持つ生物も多いですが、個体が人と同等の大きさだったらと思うと恐ろしいですね。小さくても恐ろしい生き物も多々おりますが・・・...

続きを読む

芽吹き

今日は、良い天気ですが朝はとっても寒かったです・・・その代わり日中は暖かいと思います。色々な植物が芽吹いて来てますね(o^―^o)ニコ名の分からないものも多々あるものの、芽吹きを見ると”生きてる”って感じがして嬉しいです。日常的には、病みそうな時も多々あり不安定な感じですが、自然にふれて”リフレッシュ”出来る時と出来ない時が・・・ありますけどね。さてさて、今日はどんな日になる事やら・・・<苔の一種かと思います...

続きを読む

サクランボの芽吹きちょっと前

桜の開花は、今年は例年に比べるとちょっと早い気がしますがどうなるでしょうね?サクランボの木ですが、枝の先端に芽吹きの様相が・・・p(*^-^*)q今年も楽しませてもらえそうです(o‘∀‘o)*:◦♪新元号の話も注目されているようですが、どうなるでしょうね?町おこしにも一役買うものですから注目している自治体もあるかも知れません。千載一遇のチャンスと捉えている所もあるしょうから・・・良い時代になると良いですね♪今日は、...

続きを読む

フキノトウ

今日で、2月も終わりですね・・・ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪終わるのを悲しむかのような雨降り(結構降ってます)です。この地区では、もう雪の心配は無さそうな感じですが・・・どうなんでしょうね?さて、食べ頃のフキノトウとちょっと遅かった感のあるフキノトウです(o^―^o)ニコゴルフボールと並べてみましたが、食べ応えのある大きさ、形です♪もうひとつは、ちっとたけっちょります。※たける=成長し過ぎの意↑独特の苦みがあります...

続きを読む

トクサ(砥草)

トクサ(砥草、または木賊)です(o^―^o)ニコ以前は、結構見かけましたが最近はどうなんでしょうか?庭の一画に生えている家も少なからずあった気もしますが、子供時代ほど他人の家に訪問しないので今でもあるのか分からないですね><このトクサ(砥草)は、つげの櫛(歯の部分)や漆器の木地加工、木製品の仕上げ工程でもまだ使われている所があるそうです。天然素材ですが、紙やすりにも負けない良さがあるのでしょうね。そう言え...

続きを読む

ゲッケイジュ(月桂樹)

ゲッケイジュ(月桂樹)の葉と蕾だと思います(o^―^o)ニコローリエは、ゲッケイジュ(月桂樹)の葉を乾燥させた香辛料であり、肉の臭みなどを消す働きがあるとされていますので、カレーやポトフ等の煮込み料理に使用されています。ゲッケイジュ(月桂樹)の花は、淡い黄色が主になると思いますがまだ蕾が固く咲くのはまだ先ですね。ゲッケイジュ(月桂樹)、冠(月桂冠)にもできますが作った事はありません(〃▽〃)月桂冠は、勝利と栄...

続きを読む

ドラセナ・ゴッドセフィアナ?

ドラセナ・ゴッドセフィアナかな?と思うものですが、もしかして違うかも知れません><他の植物でこのような葉の植物もあるような無いような???何にせよ、ちょっと変わった葉の色合いです(*゚ェ゚*)ドラセナ・ゴッドセフィアナなら新しい葉は黄色の斑、古くなると白い班になるそうですが・・・ドラセナ・ゴッドセフィアナなら、観葉植物であり冬季の野外越冬は難しいらしいので、その点を見ると違う気も・・・この画像の植物は、...

続きを読む

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ




































訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御訪問者様(テスト中)