FC2ブログ

記事一覧

きいちご(木苺)

きいちご(木苺)です。11月下旬から12月中旬まで山野でも見かけられるものですが、美味しさと言うと自分的にはちょっと微妙なところです。また、雑種が多い為種類は分かりませんが赤系、黄色系と色で区別しています。大体のものは、食せるものが多いように見受けられます。赤系のものだとルビーの粒っぽくて如何にも美味しそうに感じますp(*^-^*)q山野で見かけると食べなくても少し嬉しい感じがしてしまいます。でも、きい...

続きを読む

琵琶の花

晩春から初夏にかけて実となる琵琶の花です。すごく甘い!、食べ応えがある!と言う果物とは言えない面もありますが、季節の果物として重宝します♪と言っても手をかけず野放し状態なので、まともな実は収穫できません。また、庭木としてはあまり好まれない木でもあるので植えている家も少ないようですね。花は、素朴でそんなに主張もしない感じがします。摘花しないとダメなんですけどね・・・今月の年末と来年の年始は、雪が降ら...

続きを読む

きんかん(金柑)

きんかん(金柑)の実です。黄色の薄皮は、そこそこ美味しいのですが、皮のすぐ下の白い綿状のところはほろ苦いです><砂糖漬けや甘露煮などにしますが、個人的には生食が好きですね♪また、のど飴の成分としても知られています。近所でも、植えている家がそこそこありますが、収穫しているのは見た事がありません・・・観賞用なのか、食べない家も多いようです。まあ、推察すると上の世代は食べていたけれどその方々が亡くなると...

続きを読む

蝋梅(ロウバイ)

蝋梅(ロウバイ)の蕾です。この花の花びらは、まるで蝋細工のようであり咲く時期も併せて蝋梅と呼ばれるようです。人は、寂しさに暮れながらも植物は着々と来春の準備に入っていますね・・・誰もが経験する事ではありますが、心落ち着く事ができません><そんな時は、全てのものが物悲しく、また寂しく思えてしまいます・・・暗い話になってしまいましたが、今年も残りわずか良い年をお迎え下さい。...

続きを読む

最後の一葉

最後の一葉と言えば、「オー・ヘンリー」の短編小説で蔦の葉ですが、これは柿の葉の一葉です。何とも物寂しい感じがしてなりません・・・最後の一葉・・・(ノ_<)満中陰まで毎週法要がありますので、あまり書けないと思いますが少しずつでも書けたらいいかなぁと思っています。その時には、宜しくお願い致しますm(_ _"m)...

続きを読む

お知らせ

訪問ありがとうございますm(_ _"m)家族に不幸がありましたので、引き続き暫く休止させていただきます。再開致しましたら、また宜しくお願い致します。...

続きを読む

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ


























訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-