FC2ブログ

記事一覧

アセビ(馬酔木)

この鮮やかに紅葉したようなものは何?
それは、アセビ(馬酔木)の新芽です(o^―^o)ニコ
新芽なので紅葉したとは言えませんね(よって、”ようなもの”です)

一般的に、アセビ(馬酔木)の葉はもう少し細長い気が致しますが、この画像のものはちょっと幅があります。
個体差だと思いますが、もし違う植物だったら・・・お恥ずかしいヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪

アセビ(馬酔木)としてお話を進めますね♪
漢字表記では、”梫木”とも書きます。
ツツジ科の常緑低木で別名”あしび”、”あせぼ”とも呼ばれるものです。
馬酔木の名は、読んで字の如く「馬」が葉を食べればその毒に当たり、「酔」うが如くにふらついてしまう「木」と言うので名付けられたようです。
以前、厚生労働省の提言で言う”高年期”を少々進んだ方から聞いた話ですが、「小さい頃、馬がこの木の葉を食べて(飼葉に含まれていたとの事)泡を吹いて倒れた事があるよ」とおっしゃっておりました。
実際に見た事がありませんので少し信じがたい部分もありますが(動物は本能で避けそうな気もするので)どうなんでしょうね?
昔は、個人宅でも馬や牛を1頭ずつ程度飼っていたお宅もあったとの事でした。
今では、中々無い(見かけません)ですね。

鹿でも食べたないとされている馬酔木を馬が食べるのか?ですが、馬も経験則が無ければ食べてしまうようで、その昔、中国の北方のお馬さんが日本に渡って来た時に、知らずに食べ(経験則が無かったようで)ふらつき動けなくなった事に由来するらしいです。先祖からの経験則、重要なんですね(#^.^#)
そう思うと、きのこ、薬草等を区分した人は偉い!!と尊敬してしまいますp(*^-^*)q

まあ、葉に毒があっても見る分には害はありません♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
本当に新芽は鮮やかな赤一色です♪

今日も蒸し暑いですね><
湿気の多さには閉口してしまいますし、体にカビが(イメージ)って感じでだるいです(笑)
暑いのも困りますが、梅雨は明けて欲しいところです。

<色、鮮やかです>
4071u - コピー

4069u - コピー

◎独り言(スルーして頂いて結構ですよ)
ベンツに乗ったご婦人・・・買い物カートを使ったら置き場に戻しなさい!!
駐車場に置きっぱなしにするのならカートを使わないように!
と優しくお伝えする場合もありますが、昨今では刺されでもしたら困るので躊躇してしまいますね。
自分の不甲斐なさを恥じるばかりです・・・(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

今日は選挙でしたね。
後ほど投票しに行ってこようと思います・・・多分(笑)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ




































訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-