FC2ブログ

記事一覧

オナガグモ(尾長蜘蛛)

オナガグモ(尾長蜘蛛)です(o^―^o)ニコ
卵嚢の近くに陣取っていたので雌(♀)だと思いますが、はっきりしません・・・
この蜘蛛は、非常に細長い腹部を持つ蜘蛛で尾っぽが長い(オナガ=尾長)のでは無さそうです。
尾が腹部に含まれるのなら合ってますが・・・生物学的にはどうなんでしょうね?
エビなら腹尾節と呼ばれるものがありますが・・・(これなら腹と尾ですね)
あ!もしかしてちょっと訛ってお・な・か=お・な・がかも(笑)
実際に長いのは腹部なのですが、おしりの穴がやや末端近くにあるらしいので尾と言えなくもないとか。
う~ん、ちょっと苦しいかも><

また、蜘蛛を食らう蜘蛛としても知られていて蜘蛛の世界では恐れられているとかいないとか・・・
網も網!と言うものは無いようで、申し訳なさそうに数本の糸を張っています。
蜘蛛の糸は、タンパク質ですので巣を片付ける時には食す蜘蛛が多いとか。自分で出して自主回収するのですね(笑)

それにしてもスリムな蜘蛛で伸びたら棒状(松葉のような)になります。
体長は3cm(30mm)程でしょうか。
珍しいようで、実はそうでも無い蜘蛛ですが見逃す事はままあると思います。
(探していないと認識外でもおかしくないです。今回は卵嚢があったので認識できました)

蜘蛛は、不得手ですがイソウロウグモ(居候蜘蛛)やヤリグモを見たいとは思っております。
イソウロウグモ(居候蜘蛛)の仲間には、”泥棒”や”強盗”、さらに”乗っ取り”や”殺し屋”までが存在するそうです・・・恐ろしいヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪でも、恐ろしい反面興味も・・・ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
小さな世界にも色々あるようですね。

N国は目的は何なんでしょうね・・・問題のある人を入れたり・・・烏合の衆で何をしたいのか?
本来の目標だけを遂げて欲しいものです。(烏合の衆でも全員一致(現在のスローガンだけでも)にできるのなら良いのですが・・・)数は力なりではあるのですが・・・

今、口内炎に悩まされています・・・それも舌の表や横では無く裏側><
どうして裏側にできるのか、甚だ疑問がありますが痛いのなんの。
飲食をしなければ問題はあまりありませんが、気になります。
ビタミン不足?かストレスか?
可愛そうな僕(笑)←前回も言ったような(笑)
自然治癒に期待しましょうっと♪

今日も暑いですね><
夏本番ですヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪
熱中症対策して下さいね(^-^)/

<細いですね>
オナガグモ - コピー

<凄く柔軟です>
4346u - コピー


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ




































訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-