FC2ブログ

記事一覧

ショウリョウバッタ(精霊蝗虫)

ショウリョウバッタ(精霊蝗虫)です(o^―^o)ニコ
私は、「チキチキ(バッタ)」又は「コメツキ(バッタ)米搗」と呼ぶ事が多いです♪
姿が似ているバッタに、「オンブバッタ(負飛蝗)」がいますが、こちらはここ何年(10年位?)も見かけていません><

ショウリョウバッタは、最大種のひとつで大きくなります。
画像のものは、まだ小さいですがこのぐらいの大きさの方が可愛い気がします。
目を見ると、”白ごま”が付いてる(笑)って感じでほんまに見えてるのか?と思うほどですが見えているのでしょう。
人も細い目の人(たまに開いているのかどうかも怪しそうな)がおられますが、それでも「まつげが目に入る」と言ってました。
俄かには信じがたい話ですが、本人がそう言うので信じましょう(笑)
余談でした・・・(〃▽〃)

オンブバッタも同じですが、このショウリョウバッタも雌雄の大きさが異なります(。-_-。)
雌(♀)の方が大きく、結構差が大きいです。
※雄(♂)は約5cm、雌(♀)は約8cm~10cm弱です。ダブルスコアですねぇ・・・頭の先からつま先までになると約18cm近くになるので大きいです。

時々、茶褐色の個体も見かけますがこれは環境依存のようです。
バッタ、カマキリ等は、周りの環境に依って姿、色、性格等が決まるとか・・・

草むらで生まれ育つと”緑”に、土の多いところで生まれ育つと”茶褐色”にと言う方もおられますが、個体密度(生活圏での)が低く周りに仲間が少ないと”緑”に、反対に個体密度(生活圏での)が高く周りに仲間が多いと”茶褐色”になるとも言われているようです。真実は・・・如何に???
緑の個体は、「用心深く大人しい」性格が多く
茶褐色の個体は、「攻撃的で荒々しい」らしいです。

どなたの研究結果か分かりませんが、そういうふうに言われているらしいので参考に紹介してみました( ̄^ ̄)ゞ
私も昔から「環境が人を作る」と思っている人なので、なんとなく納得できます(笑)
色に関しては、良く分かりませんが・・・
でも、人も性格によって肌の色が変わったら判別が容易ですね・・・とても役立ちそうです。

バッタの中では身近で良く見かける種ですので機会があったら観察して見て下さいね♪

<ショウリョウバッタ>
4532u - コピー

<白ごまに見えませんか?(笑)>
4535u - コピー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ




















訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-