FC2ブログ

記事一覧

ヒメリュウキンカ (姫立金花)

ヒメリュウキンカ (姫立金花)の花だと思いますが、自信はありません( ̄^ ̄)ゞ

以下、ヒメリュウキンカ (姫立金花)として書きます。
ヒメリュウキンカ は、リュウキンカ(立金花)の名前プラスですが、属が異なります。
前者は、”キンポウゲ科のキンポウゲ属”、後者は、”キンポウゲ科リュウキンカ属”です。

色合いとか、花の感じは類似していますし、葉っぱ自体も類似していると思います。
ヒメリュウキンカの花期は、2~4月頃、対してリュウキンカの花期は、5~7月頃になります。
よって、2種類植えてあると2~7月頃までの約5ヶ月間楽しめると言う事になりますね♪
鮮やかな黄色で、この時期目立ちます。
園芸品種には、白花、クリーム色、そして八重咲のものもあるとの事です。

水仙も良いですが、ヒメリュウキンカも良いですねp(*^-^*)q
見た目、美味しそうに思える人もおられるかも知れませんが、基本”毒”なので止めておいた方が無難です。
一説では、リュウキンカの若芽は食べられると言われておりますが、毒性はあるようなので止めておいた方が宜しいと存じます。
一般的には、お腹が痛くなり下痢しちゃうそうです・・・分解酵素を持っている人がいるのかどうかは定かではありません><

因みにヒメリュウキンカの花言葉は、「会える喜び」だそうです(o‘∀‘o)*:◦♪
恋しないと♪(#^.^#)
いや、福沢諭吉さんの方が良いかな・・・(#^.^#)
天秤に掛けると・・・(/∀\*)

2168u - コピー

2167u - コピー

とここまで書いていて”ヒメリュウキンカ”じゃ無かったら・・・
恥ずかし~い(*´~`*)
ですね><

コメント

ヒメリュウキンカ

ヒメリュウキンカでいいと思います。
原産地はヨーロッパで帰化植物ですね。
属名はキクザキリュウキンカ属とするところもあるようですがどうなんでしょう。

Re: ヒメリュウキンカ

山崎さん、こんばんは。

属が違うのは良く分かりませんが、私が聞いた事があるのは、
”ヒメリュウキンカ”は、小型タイプ
”キクザキリュウキンカ”は、大型タイプと言う事だけなのですが、何を持って小型or大型と分けるかは知りません。
見た目なのか、葉や花の寸法に明確な範囲があるのかも分かりません。

※一応の目安として花の寸法が2~3cm位のものを”ヒメリュウキンカ”とし4~5cm位のものを”キクザキリュウキンカ”と言っておけば良いのでは?とは聞き及んでいますが曖昧過ぎますね・・・
要するにその人曰く、「本来は同じものなのだけれど小型のものを”ヒメ”、大型のものを”キクザキ”と呼ぶ」らしいですがそれが正しいのかは不明です。
もし、分かりましたら後日追記したいと思います。

こんなページが

以下のページでは同一にあつかってますね。
http://mikawanoyasou.org/data/kikuzakiryuukinka.htm

Re: こんなページが

山崎さん、こんばんは。

情報ありがとうございますm(_ _"m)
モヤモヤ状態ですね><
今度、(知っていそうな)教授にあったら聞いてみたいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ




































訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-