FC2ブログ

記事一覧

イトトンボ(糸蜻蛉)

イトトンボ(糸蜻蛉)の何かです(o^―^o)ニコ
「アジアイトトンボ」の♂のような気がしない訳ではありませんが、私には同定する事ができません(T_T)

一度、捕獲して360度、そして頭から尾までよ~く観察しないと分かりませんね><
少なくともイトトンボの仲間である事だけは断定しても問題無いと思われます。

イトトンボの仲間は、結構止まってくれるのですが、気配を感じるとそそくさと飛び立ってしまいます><
また、細長いので大きく撮影しようと思うと難しいです(望遠ありません・・・)
古いコンデジでは、限度がぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
まあ、そんな事を言い訳にしても仕方が無いので(ノ_<)

イトトンボは、国内に12属26種は存在するそうですが、今まで見たのは5種あるかないかですね><
〇参考に
ヒメイトトンボ属、ナガイトトンボ属、キイトトンボ属、ホソミイトトンボ属、アオモンイトトンボ属、
モートンイトトンボ属、クロイトトンボ属、エゾイトトンボ属、ルリイトトンボ属など

イトトンボとは違うのですが”ムカシトンボ”と言う種類がいるのですが、今までに1回だけ見た事があります。
初め見た時と言っても最初で最後(現状)なのですが、何か違和感の感じるトンボさん(要は”へんちくりん”って感じ)でした。
子供時分(小3ぐらい)の事なので画像はありませんが・・・(カメラなんて持ってませんので)
ムカシトンボには、「ムカシトンボ科」と「ムカシヤンマ科」があります。

トンボも種類が多いので、もう少し目を向けたいと思っております♪
実際に色々な種類のものを見たいですから。
亡くなると色が褪せるものもいるでしょうから、生きたものを(笑)

<ちょっと怖いかも(笑)>
0398u - コピー

<光沢が奇麗ですね>
0770uu1u - コピー

<全体:ピンボケです・・・>
0770uuu.jpg


最近気になるのが、センターラインを跨ぐ又は線上の車が多いような気がします。
(以前より増えている気が・・・)
ながら運転の人も相変わらず多いですが、避けようとしない(正常の運行をしない)ので怖いです。
スマホ、携帯全廃しても私は困らないかな???(笑)
運転中は電波遮断するような仕組みをするべきですね。
(少なくとも運転席の範囲では)
必要なら止まれば良いのですから。
※自転車も同じ

コメント

わぁーい!トンボだー。^^

福来雀さん、こんにちは。

今回は、トンボ特集ですね。

トンボも大好きですが、住んでいるエリアでは、蝶はみかけても、とんとトンボを見かけません。

なので、ちょっぴりトンボに飢えていました。

糸トンボも、それだけの種類があるのですね。

私はあの姿と、羽の透明感がとても好きです。

秋になるといわゆる赤とんぼが風にのって、マンションの上にも、やってきます。

自転車も含めて、ながら運転、あおり運転、増えているようで、事故につながらないといいなと思います。

本日も、たーんと、堪能させていただき、ありがとうございます。

Re: わぁーい!トンボだー。^^

”花おばさん”さん、こんにちは。

トンボも数が減った感があります><
ヤゴが生育し難い環境になっているのでしょうね。

でも、トンボを見ていると優雅に空をスイスイとても気持ちが良さそうです。

事故は、してもされても嫌なものですね・・・
更に注意して行動したいと思っております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ


























訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-