FC2ブログ

記事一覧

コムラサキ(小紫)

コムラサキの実です(o^―^o)ニコ
コムラサキは、別名”コシキブ”と言います。

ムラサキシキブと比べ、見栄えがするので育てている方の多くはこちらですねp(*^-^*)q
ムラサキシキブは、元々「紫敷き実(ムラサキシキミ)」と呼ばれていたものが、時代の流れとともに「紫式部(ムラサキシキブ)」に。
※シキミは、重なる実の意味で実が沢山なると言う事ですね、読んで字の如く敷き詰められたような実の付き方なのでしょう。
紫式部さんと言えば、平安時代の歌人、作家(源氏物語など)ですね。
※紫式部さん、式部は官位のひとつなので本名があるはず。特定は出来ないものの一説では「藤原香子」さんと言われています。
そして、ちっと(かな?)辛口な人でもあったようです。
良く比較される清少納言さんは、「清原諾子」さんと言われています。

名前の由来が、紫式部とも言われてもいますが、はっきりしないようです。

ここでは、コムラサキなのでそれ以上は割愛させて頂きます(笑)
コムラサキの主な特徴としては、
①葉っぱの上の部分が荒いギザギザになっていますが、下はギザギザがありません。
(ムラサキシキブは、葉っぱの縁全体に細かいギザギザがあります)
②実が結構びっしりと付きますので見栄えがとても良いです(観賞等として)
③木がそんなに大きくならないと思います(思いますと言うのは、環境によって大きくなるのか知りませんので)
コムラサキは、「クマツヅラ科」、ムラサキシキブは、「シソ科」で別物と言えますね
と言う感じです♪

綺麗な紫色なので良いものです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
でも、実が赤かったら・・・

梅仁丹、ウメミンツみたいに見えてきますね(笑)
でも、実は食べない方が良いですよ・・・どうなっても責任は持てませんので(爆)

<紫色が綺麗ですね♪>
1886u - コピー

<色付く途中のもの:あとちょっと(笑)・・・ピンボケですが・・>
1887u - コピー

<固まった感じも良いですね♪>
1820u - コピー

<これも良いですね♪>
2164u - コピー


コメント

コムラサキ

福来雀さん、こんにちは。

私の住んでいる近くにも、あります。

色合いが綺麗ですよね。

そして、美しくアップしてくださり、ありがとうございます。

こんなにつやつやいしていたんですね。

そして、やはり、紫色が美しい。

鳥たちは、この実、ついばむのでしょうか。

昔の人も、この美しい紫を鑑賞し、和歌などを詠んだのでしょうか。

心惹かれる紫です。

コムラサキ

写真撮影する時晴天では紫色とか青はどうしても赤みがかかりむつかしいですね。雨天が一番いい色が出るのではないでしょうか。トリカブトの撮影で随分苦労しました。
ムラサキシキブとコムラサキの違いには花茎の出る位置も少し違いますね。

Re: コムラサキ

”花おばさん”さん、こんにちは。

色合いが綺麗ですので良いものですね♪

この実は、食害されたのを見た事がありませんがどうなんでしょうね?
毒は無いようですが、美味しくない!と言うよりも不味いようなので鳥さえも見向きもされないとか><
人が食べても良いそうですが、美味しく無いので・・・
※完熟するとほんの少し甘みがあると言う事ですが、舌次第のようです。

見るだけにしておいた方が良さそうです(o^―^o)

Re: コムラサキ

山崎さん、こんにちは。

デジタルだと言われる通り、その傾向が強いですね><
見た目と画像の色が違う!と言う事は良くあるので残念に思うところです。

おっしゃる通り、コムラサキの方は花茎が少し離れていますね。
名前を混同しているものも多いので、注意したいと思っております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ


























訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-