FC2ブログ

記事一覧

赤になる前の実(秋)

実の中には、のちに赤くなる実、光の加減でオレンジっぽく見える実(色褪せの場合も含む)がありますね。

ひとつは、現時点での万年青の実
もうひとつは、南天の実ですがこれはもう付いているものが残り少ないものです。
まだ、しっかり付いているものもありますが画像の物は・・・美味しかったのか?早熟だったのか?
もう、最後の一葉ならぬ最後の一粒と言う様相です(寂)

色々な実がありますが、それぞれが趣があり味わいがありますね♪
その多くが食べられないのが、少し残念なところですが・・・(笑)
それでも見る楽しみはありますね。

万年青、実の数はそこそこあるのですが周りに子供が育っていない所を見ると実生では育ちにくいのかな?
とも思います(手を掛ければ増えるようですが、自然界のままなので)
又、万年青には、縞の有る実(錦秀の松など)や黄色(黄金宝など)もあります。
※作出者不明のものも多いです。自生のものもあるそうなので新発見する場合も無いとは言えませんね。
ナンテン(南天)に関しては、ご存じの方も多いと思います。

<万年青>
5070u - コピー

<南天>
南天 - コピー

ワクチンの話も多く出ていますが・・・
私は、先んじて接種を受けられた方々の様子を見てからにしたいと思います(^^)v
あ!心の声が(笑)
※日本での接種は、早くても来年(令和3年)の6月前後になるとの話です(現時点)。
今後の状況次第で前後にブレる事もあるようですが。

また、現状ではワクチンの臨床試験を急ぐあまりちょっと信頼性が低いですし、試験期間も短い。
アレルギーや疾患のある方は慎重にならないといけないようなのでどうしても躊躇してしまいます><
ワクチン接種で体調悪化にはなりたくありませんから・・・
その前に(自然)収束してくれれば良いのですが・・・
どうなりますやら( ̄^ ̄)ゞ

コメント

No title

こんばんは~

南天は時々庭に鳥の落とし物で出てきますが、オモトはなかなかないですね。
ただ、まれに一般家庭から逃げ出したと思われるオモトを山で見かけることがあります。
新潟に自然分布はないはずなので、あくまで推測ですけどね。

No title

福来雀さん、こんにちは。

<色々な実がありますが、それぞれが趣があり味わいがありますね♪その多くが食べられないのが、少し残念なところですが・・・(笑)それでも見る楽しみはありますね。>

冬の時期の、赤い実、モノクロになりやすい時の赤い実は、とても映えますが、その前段階の橙色の実も、なかなか綺麗なものですね。

その時その時の色づき、おっしゃるとおり、趣がありますね。

また、同時に、変化をみせていただき、さらに、時を感じる素敵な演出です。

ありがとうございます。

Re: 実

イセゴイさん、こんにちは。

南天の実も晩秋を感じさせるものですね(o^―^o)
万年青、山で繁殖、誰が媒体と言うか運ぶのでしょうね?
万年青の実は一粒位なら毒性は低いので幼児位の子でも大事にはならないそうですが、鳥とか獣はどうなんでしょうね。
まあ、毒性のあるものでもそれを分解する酵素を持っているものもいる可能性がありますからちょっと興味深いです。
真実は如何に?ですね。

Re: 実

”花おばさん”さん、こんにちは。

変化を見る、感じる事は良い事ですね(o^―^o)
又、面白い点でもあると思います。
人にも言える事だと思いますが、「目つきが変わった」「顔つきが変わった」とか表情って大切なのでしょうね。
植物もアピールしている訳では無いと思いますが、競っていると感じる事もあり微笑ましいです。

新しい発見を見つけて行くのも今後の楽しみになると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ


























訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-