FC2ブログ

記事一覧

梅の花2

梅には、花梅と実梅がありますね(o^―^o)ニコ
花梅は、主に観賞用
実梅は、主に実の収穫を目的にされるものです。
それぞれ特化している部分もあり、実梅の中でも梅干しよりも梅酒向きのものがあります。

薬として使用するには。「烏梅(うばい)」と言うものがあります。
烏梅は、未熟な梅の果実を薫製にしたもので、熱冷ましや下痢止め、そして咳止め等に効き目があるそうです。
また、梅の実を使用して作る「梅肉エキス」も薬と言う訳ではありませんが、血流改善効果や疲労回復などに効き目があるものとされています。
※梅肉エキスは、青梅の絞り汁を長時間加熱し煮詰めて作ります。

梅肉エキスの方が知っていますが、烏梅の方は、見た事はありません。
以前、何かの番組で100年物の梅干しを紹介していましたが、真っ黒くろすけになっているものの食べられるそうです。
風味は無いと思われます・・・
口に入れる勇気は私にはありませんが><

花梅には、大きく分けて3系統があるとの事で、
①野梅系(やばいけい)・・・原種に近いもの(原種は、野梅)
②緋梅系(ひばいけい)・・・野梅から派生したもので枝や幹の内部が紅くなっているもの
③豊後系(ぶんごけい)・・・梅と杏との雑種
があるそうです。他にもあるのかも知れませんが・・・
人それぞれ好みの花はあると思いますが、園芸種を含め300種類以上あるらしいので色々見て探して下さい。

個人的には、花梅なら「思いのまま」「東雲(しののめ)」
実梅なら「玉梅(たまうめ)」のような花びらが丸っぽいものが好きです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

梅の花の匂いを堪能するには、マスクを外さないと・・・
人がいなかったら問題無しかな。

1705uu - コピー

コメント

No title

 烏梅って食べるんですか?初めて知りました。てっきりベニバナ染の媒染剤だとばかり思ってました。ありがとうございます。

梅肉エキス

子供の頃は腹痛起こすとすぐに梅肉エキスをなめさせられました。嫌でしたね。ども、ここ数年は作ってませんが毎年よく作りました。少し時間がかかりますが薬剤とは違い体にはいいですね。
まっちゃんの書いておられるように「烏梅」はベニバナ染めには欠かせないものですね。酸を使うやり方もありますが奈良県の方では今でも烏梅を使うベニバナ染が行われているようです。

Re:烏梅

まっちゃんさん、こんにちは。

烏梅は、漢方薬で一説では、梅の木よりも先に渡来したとあります。

ベニバナ染の烏梅で有名なのは、奈良県奈良市月ヶ瀬(時々通過します:笑)ですね。
有名と言うより、ここでしか作っていないようです・・・
漢方薬の烏梅は、青い未熟な梅の実を燻製にし
月ヶ瀬の烏梅(媒染剤・発色剤)は、完熟した梅の実で煤を使い蒸し焼きにする
そうです。
化学染料とか、クエン酸の発色と烏梅を使用しての発色とでは鮮やかさでかなり違いがあるようです。
烏梅の方が、断然上ですね。

やはり、昔ながらの・・・が良いようです(o^―^o)

Re: 梅肉エキス

山崎喜雅さん、こんにちは。

梅肉エキス、お嫌だったのですね。
私は、結構好きです♪
舐める量が多いといつも注意されておりました(笑)
勿論、美味しいと言うものでは無いのですが、何とも言えない味が何となく好きなのです。
まあ、体に良いと言うのが前提にありましたので、思い込みの部分も(良薬は口に苦し的な・・・)

まっちゃんさんの返答に書きましたが、やはり発色の鮮やかさ、透明感は烏梅は数段上のようです。
酸の程度が良いのでしょうね。
去年、紅花を植えていたのですが、何者かに食い荒らされてしまい全滅しました。
ピンポイントで紅花の若葉(出始め)だけ食べられてしまいました・・・御浸しにしても美味しいものですから><
残念でした・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ




















訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-