FC2ブログ

記事一覧

メジロ(目白)

メジロ(目白)さんです(o^―^o)ニコ

繍眼児とも表記致しますが、眼(の周り)に(白い)縫い取り(刺繍)がある小さいものと言う事で漢字が当てられたものだと思います。
人でも白いアイライン(メジロは、アイリング)を入れるとちょっと目立ちますね。
メジロの羽の色は?と問われたら・・・
黄緑色?
小さい頃(幼児時代)は、これが=鶯色と思っておりましたが、鴬は、少し灰色がっているので???と感じていました。
鶯色は、通常”灰色がかった緑褐色”を言うのでちょっと違いますね。
ウグイスとメジロの混同とウグイス餡の色がメジロの色だと思うので・・・(/∀\*)

目白押しの語源通り、お互いに押し合うように、ぴったりと枝に並ぶ習性がメジロにはありますが、中々その場面には出会う事が出来ません><
警戒心も強いので尚更ですね。
また、口笛(どのようなものかは不明ですが)で群れを呼び寄せる人も存在するとか・・・
弟子になりたいですね(笑)
メジロのような小鳥は、とても可愛いです♪

可愛いメジロの話の中で少し不謹慎なのですが・・・
鳥(主に野鳥)の肉で、美味しいのは何でしょうね?
勿論、個人個人で異なるとは思うのですが一般的にはどうなんでしょう?
今では、獲って食べる事の出来ない鳥も多いので聞いた話等で判断すると・・・
一説(一例)では、
1番が、鶴さん
2番が、白鳥さん
3番が、雁さん(この雁を原種とする家禽はガチョウ(鵞鳥)さん)
4番が、鴨さん(マガモ) 合鴨、他の鴨はワンランク以上落ちる
が上位のようです。
他には、ツグミ、キジバト、意外にもヒヨドリも中々美味しいそうです。
私が実際に食べたのは、この中では鴨さんだけですね。
鶏は、10番目に入るか入らないかと言う事ですが・・・
昔、どこかの居酒屋で”スズメ”の丸焼き?がメニューにあったそうですが?
※どんなスズメかは知りません。
そう言えば、昔聞いた笑い話なのか?本気なのか?
中国の人が来日したら、公園にご馳走が♪(涎)・・・
鳩が一杯いますから・・・
人間って罪深いものですが、弱肉強食とも言えますね・・・(知恵が無ければ弱い部類の動物ですが・・・)

あ、折角可愛いメジロの話だったのに罪深い話を><
でも、生きる為に他の生命を大事に頂いております、感謝感謝ですp(*^-^*)q

画像ですが、コンデジ(コンパクトデジカメ)なので樹上(距離のあるもの)のものは鮮明には写せません。
ボケボケですが、メジロと判別は出来ると思います。
数にして15羽ぐらいおりました。

<赤丸の中に4羽のメジロ>
8213uaa - コピー

<赤丸の中のメジロ達>
8213u3 - コピー - コピー 8213u1 - コピー - コピー

8213u2 - コピー - コピー 8213u5 - コピー - コピー

コメント

No title

こんばんわ♪
いつもありがとうございます!

メジロさんは可愛いですね。
あのふっくらとした体つきと体色 そして白い縁取りの入った目が何とも可愛らしいです。

昔、雀の姿焼きというものを炉端焼きで食べたことがあります。 ちょっと骨っぽい感じでしたがなかなか美味でした。

鳥の肉

今は野鳥をストレートで食べる機会は少なくなりましたね。私の記憶ではツグミはおいしかったです。焼くのもいいですが骨ごと包丁でたたき「ミタタキ」というものがありましたが今はツグミそのものが捕獲禁止ですからまづ味わえませんね。昔は東農地方はいくらでも鳥屋があり食べさせてくれました。カスミ網が禁止となり鳥屋も禁止となりました。
それからよく若き頃は色々な方からいただいたのがキジと山鳥ですね。そしてカモです。友人がクルーザーを持っており伊勢湾へカモ猟に同行したことがあります。猟が趣味の友人にカモを頼んだらなんと10羽持ってきてくれました。カモの毛を処理するのは大変で1日かかりで10羽全部処理しましたが掃除機の筒を胸元に置いてやらないと産毛が大変です。スズメは昔は焼き鳥と言えばスズメでした。今は見なくなりましたが昔は祝いの折詰は鯛ではなくボラとスズメの姿焼きが入ってました。ツルはおいしいらしいですね。秀頼と家康の対面の時の料理はツルと言われてますね。
ある時ラジオの番組に私の師匠だった名和昆虫所の故名和秀夫さんが出ておられた番組でリスナーから「我が家に鶯が来て「ホーホケキョ」と泣き始めました」という手紙が来たと、先生はそれは違います「鶯がホーホケキョと鳴くのは山へ帰る時です」と。このことを知らない人は多いです。私は子供の頃梅林公園に住んでましたが冬場公園のお茶の木の中を素早く移動する鶯をよく見てました。
その頃は「虫食い」と呼んでました。

Re: メジロ

ももPAPAさん、こんばんは。

そうです、メジロさん口に入れても痛くない程可愛いです(笑)
※目は、何を入れても痛いです><特に石鹸・洗剤類が入ると痛いのなんの><

雀、食した事があるのですね(o^―^o)
そうなのですね、美味しいのか・・・( ..)φメモメモ
食糧危機になったら、真っ先に狙われそうですが・・・

Re: 鳥の肉

山崎さん、こんばんは。

やはり、ツグミは美味しいのですね(o^―^o)
今は、法律で捕獲出来ないので今後も味わう事は無いでしょうね(泣)
キジも良いですね♪
でも、山鳥は食べた事がありませんがキジと同じようなものでしょうか?
鴨、10羽ですか・・・ちょっと多いかな(笑)
鳥の処理は、まだ体が温かいうちにしないと大変ですね><
鴨だと一応ダウン(羽毛)が暖かいですね。
処理する場合には、大きなビニール袋(市販のゴミ袋だと弱さ過ぎるかも知れません)の中でやるとあとの処理が楽だと思います。
以前、聞いた話なのですが鴨を軒先にぶら下げて目から”ウジ”が湧き出てくる頃が熟成が丁度いい加減になっており、お肉が一番美味しいのだそうです。
ウジは、気持ち悪いですが・・・><
鶴は、上の方の方は食べていたと記載がありますが、どのように美味しいものなのか想像し難いです。
鷺は、どうなんでしょうね?と考えてしまいますが・・・

鳥の生態も、勘違いしている人や知らない人は多いですね。
私も親、親戚等からの聞きかじりが多いので自信はさほどありません。
いくら教授だと言っても間違う事は多々ありますので・・・と身内の教授なら面と向かって言えます(笑)
って言ったら身内の者たちに怒られそうですが・・・(多分、ブログは見ていないはずなので大丈夫かと思います。)

鶯、若鳥で調子のおかしい鳴き方(音程とリズム)をする個体がいますが、これは親鳥(囀りの師匠)が悪いのか?
音痴なのか?それとも徐々に直って行くものでしょうか?
昔から気になっている点なのですが、答えはまだ導けておりません><

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福来雀

Author:福来雀
健康を考える年齢になってきました
(o^―^o)ニコ


























訪問者様

閲覧中

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-